05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

こんなこと言ったら・・・

2008/11/13
mixiでニュース見てて見つけたモノ。

ちょっと知的なジョークはいかが?
  「理系な人々」のオタリーマンに理系ジョークのたしなみ方を学んだ!

「aθ=R aθ=R aθ=α♪」
 この記号の羅列を見て、なにか気づきましたか?
  「aθ」を「あ・しーた」、「=R」を「が・あーる」と読みかえて、メロディに乗せてみると..........


>「理系ジョークは、一般に伝わらないことも多くて。例えば、“ケンカした彼女に、『aX^2+bX+c(D<0)』と書かれた手紙を送り付けられた”は、あなたと私は“接点”がなかったの、という意味。つまり二次関数の数式で…って、説明しないとわからないですよね」

って書いてあったけど、実際、理系だからって言っても判別式(下図D)なんて長いこと使ってないし、読んでて最初意味わかんなかったのーー;
 無題
それに、実際こんなメール来たって、なんか怖いしーー;


>数式を使い慣れていないと、瞬時には伝わらないネタですね。「理系ジョーク」は、大勢を笑わせるというよりも、仲間内でニヤリというタイプの笑いなんでしょうか?

数式って簡単に言ってるけど、世の中にはたくさんあるわけでm、専攻が一緒じゃないと通じなさそー。
仲間内でニヤリならまだいいけど、そうじゃなかったら完璧に引かれるコト間違いなしw
20:12 ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
よしたにさんのマンガ持ってるよ~

面白い?かも知れないが、さすがにその手紙はないわw

→驪龍
この人の漫画って、面白いん??

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。