09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ボタン

2008/01/12
最近、サボリにサボって更新してなかった日記を、日付改ざんの下で更新していこうと思いマス(//▽//)


前回の記事に引き続いた明るくはない話題^^;

また何が言いたいのかよく分からん記事になっちゃったけど、このことはただ言いたかっただけだから、このままUP!!
タイトルの『ボタン』なんのボタンかというと、
お葬式のあと火葬場に行って、最後に火をつけるためのスイッチ(-_-メのコト

今回の伯父さんのお葬式では、21歳のいとこが喪主だったから、
そのボタンを押す役目は彼に・・・・

葬式が終わったあと、いとこと喋っててさ、
そのボタン(スイッチ)には触れることはすんなりできるけど、
すごく重くって押そうしてもなかなか指が進まなかったんだって…

まぁ、そうだよね。
大好きなお父さんを自分の手で燃やしてしまうんだもん。
これを押しちゃったら、もう顔を見ることはできなくなっちゃうんだもん(ノ_・。)


ってような話をいとことしてたら、おばあちゃんが弟のだったかな?の子供が(小さい時にね)亡くなったんだって。そのときに、母親は棺桶にくっついてひたすら火葬しないでーって感じだったのを、しょうがないから火葬したんだけどね。
それを思い出して、おばあちゃんの弟は『あれは今まで生きてきた中で、一番辛かった』と言っていた。
12:47 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 成人式 | HOME | 命日 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。